Eyes, JAPAN Blog > 受験・就職を可視化すると

受験・就職を可視化すると

beko

この記事は1年以上前に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

最近テレビで見ましたが、東大の合格発表をやっていました。

不況の煽りか、国公立が人気らしいです。

会津大学・短大に入った人は、ぜひEyes, JAPANに遊びに来てください!

僕なんてEyes, JAPANに入った当初は、「パソコン何それおいしいの?」状態でしたから。

Eyes, JAPANに入ればやる気次第でデザイナーからプログラマ、ネットワークエンジニアなどなど幅広くその道のプロがいますので。プログラムもデザインもやりたい人はFlashがおすすめです。

今回は、テーマを「受験・就職」ということでデザインしてみました。
泣くこともある。
笑うこともある。
心も体もボロボロになっていくかも。
でも最後は、嬉しくて笑い泣きできるように頑張っていきたい。
そんな感じです。
この人誰だかわかりますか?某アメリカの大統領と僕の顔の顔のパーツの合成です。「Yes, We Can!!」
今までやってきた自分に自信をもってやってくださいね。

自身のデザイン力、主にレイアウト力がひどい事に気づき、プログラミングを一旦お休みしてフォトショップとイラストレーターばかりやっていました。自分の中でひと区切りついたのでそろそろプログラマに戻ろうと思います。

Inoue

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。