Eyes, JAPAN Blog > 流行りのメガネ?

流行りのメガネ?

sakai

この記事は1年以上前に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

画像は、最近社内で置かれ始めた特殊なゴーグルと特殊なサングラスです…。どこからどうみても怪しい空気を漂わせますが、最近の流行りなのでしょうか…。

説明しますと、まず左のゴーグルは、Astromedia 光の屈折を利用した視界を逆さまに見せるゴーグルです。レンズはかなり分厚いガラスを使用しておりますので、値段は高価なのでは…、と思うのですが、日本円だと 約4,050 円という意外とお手頃な価格なんですよ。機能としましては、視界が上下逆に見えるだけなんです!! それだけです。でも、実際かけてみると見た目は、サーマルゴーグルやナイトビジョンゴーグルを掛けてるみたいでロマンがあふれる部分もあるんですよね。まあ、いずれかのゴーグルのようにはいきませんが…。一度、試してみてはどうでしょうか。

次は、右のサングラスはドン・○ホーテでも手に入る(らしい…)、黒目線メガネセットというサングラスです。機能としましては、サングラスと同様で太陽の眩しい光線を少しでも避けるために、視界をやや暗くして視界をよくするためのメガネです。レンズが長方形というのが、また斬新ですね。私はこのメガネをかけると、つい警○24時とか、ニュース番組の目線や顔を隠してる人のマネをしたくなるんですよね。

会社や友人で飲み会を開いたとして、コミュニケーションを取りたい時や場を盛り上げたい時には、どちらの製品とも非常に役に立つ思いますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。ついでですが、Eyes, JAPAN でお花見を開いたときに、これらを付けてみたら笑いの渦でした。

以上、ステマなブログをしてしまった酒井でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。