Eyes, JAPAN Blog > 新機能

新機能

makuta

この記事は1年以上前に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

先日、Mac向けOSの最新版「OS X Mountain Lion」が発表されましたが、Macをお持ちの皆さんはもうアップデートをしましたか?

私は最近アップデートしたのですが、最初は『何か変わったのか?』というかんじでしたが、使っているうちに、『おっ、変わってる〜』というところを発見できたりして、とてもわくわくします。(例えば、メモとリマインダーがそれぞれ、メールとカレンダーから独立した。)

おもにこのような点が変わったそうです。

  • iCloud
 MacのiCloudから「Apple ID」を設定すると、同じApple IDを使用するiPhoneやiPadなどのデバイスの情報でも「メール」「連絡先」「カレンダー」「リマインダー」「メモ」など、更新された情報を全デバイスで最新の状態に保つことができます。例えば、Macで作ったり編集したりしたメモが、iPhone、iPad、iPod touch上にも現われます。なお、すでにiOSで使用している人には馴染みのある機能かもしれないが、リマインダーはリマインドする時間だけでなく場所も設定できる。「会社に着いたら○○さんへ連絡」といったリマインドを設定できます。
  • メッセージ
 私は、スマホのフリック入力になれていない訳ではないのですが、やはり、日頃からキーボードを打っているせいか、文字入力はキーボードでしたくなります。そのため、メッセージがMacからでも使えるというのはとてもうれしかったし、便利だと思いました。
メッセージは従来の「iChat」に代わる機能で、MacでもiOSで使用されている「iMessage」を利用できるようになりました。
  • 通知センター
 通知の表示が一元化され、メール、カレンダー、メッセージ、リマインダーやシステムアップデート、さらには他社製アプリケーションからの通知や警告も簡単に確認できます。iOSの右上にあるマークをクリックするか、どの状態からでもトラックパッドの右端(ギリギリか、パッドを超えるぐらいの位置)から2本指で左にスワイプすると一覧が表示されるので、重要なものを見逃すことは少なくなりそうです。
  • 共有
 OS X Mountain Lionに標準搭載される多くのアプリケーションには「共有ボタン」がついていて、写真やビデオ、そのほかのファイルをメールやメッセージ、AirDropでより簡単に共有ができるようになりました。またSafariからリンクを送りたい時や、メッセージで受け取ったり送信したりした写真をFlickrにクリップすることも簡単になったそうです。
 ほかにもMacでも音声入力ができるようになったり、Facebookとの連携が強化されたりとさまざまな便利機能が追加されています。
 みなさんも、この新しくなった「OS X Mountain Lion」試してみてははいかがでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“新機能” への2件のフィードバック