Eyes, JAPAN Blog > RaspberryPi届きました!

RaspberryPi届きました!

hanyu

この記事は1年以上前に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

会津では最近雪がちらつくようになって来ましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

先日、7月下旬に注文したRaspberryPiがようやくイギリスから我が家まで届きましたのでそれについて書こうかなあと思います。

まずはRaspberryPiとはなんぞや、という話から。
RaspberryPiはLinuxとかが動く名刺サイズのPCです。もっぱら教育用の用途に作られたようで、送料込みで3500円程度で買うことができます。CPUがARMなので普通のパソコンと同じように使うのは(性能面も含めて)ちょっと難しいのですが、外部IOとEthernetがついているので高性能なマイコンボードとして使うには十分すぎる性能を持っています。今までこのようなものはあまりなかったので世界中の人たちが注文をして初期に注文した人は4ヶ月待ち5ヶ月待ちだったほど人気でした。

とまあこのようなものなのですが、11週間待ちから更に待たされること2ヶ月ほど、とうとう我が家にRaspberryPiが届きました。届いてからHDMIのつながるモニタが我が家にないことに気がついたので、袋から出して友達に自慢しただけなので、全くいじっていない状態です。
常時立ちあげておいても気にならないものなので なにかそういう用途に使いたいとは思っているのですが、まだ何に使うか決めかねています。とりあえずOSを入れなければ…

 

担当:羽生(まだ届いていない人に申し訳ないので早くいじらねば…)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。