Eyes, JAPAN Blog > もうすぐ開催!Health 2.0 Fukushima Chapter/Medical × Security Hackathon

もうすぐ開催!Health 2.0 Fukushima Chapter/Medical × Security Hackathon

きたざわ

この記事は1年以上前に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、3月15日(金)・16日(土)に「Health 2.0 Fukushima Chapter/Medical × Security Hackathon」が開催されます!
私はここ1~2週間はスタッフとして慌ただしく準備に追われていたのですが、気づけばもう明後日が本番だとは…。まるで夢のようです。

今回のHackathonはなんと、星野リゾートアルツ磐梯で開催します!
詳細はこちら
今回のHackathonは「Medical Hackathon」と「Security Hackathon」の二つの競技があります。
「Medical Hackathon」は、チームをその場で作って課題に取り組む形式で、「Security Hackathon」は今回初の試みで医療ソフトの脆弱性調査等を行います。

また、今回の「Health 2.0 Fukushima Chapter」では、
杉本 真樹 様(神戸大学大学院医学研究科 特命講師)、
吉川 典子 様(特定非営利活動法人 医工連携推進機構 客員研究員)、
奥山 謙 様(ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ(株) 事業2部 セキュリティアーキテクト)
の3名の講師の先生をお招きして講演をしていただきます。現場で活躍されている先生方の貴重な講演ですので乞うご期待です!

それにしてもゲレンデでHackathonだなんて…贅沢ですよね。
プログラミングしたり、ゆっくりとゲレンデを満喫したり、様々な方と交流したり…、みなさん思い思いに過ごされることを想像しています。

皆さんが楽しんでくださったらスタッフ冥利につきるなぁなどど思いながら、本番まであと一踏ん張り、頑張ります!

担当:北澤(当日お会いできるのを楽しみにしています)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。