Eyes, JAPAN Blog > プログラミング言語の学習

プログラミング言語の学習

Yuta Sekine

この記事は1年以上前に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

新しいプログラミング言語を学ぼうとするときどのようにして学べばよいのでしょうか。

まず、新しい言語を学ぶ理由として、会社などのプロジェクトでその言語が使われていたり、自分で何か開発をしようとした際にその言語の特徴を生かせるものだったりとそれぞれだと思います。自分の場合Rubyを、プロジェクト内で使われていて学ばないといけない状態になったので自分の学習手順を紹介したいと思います。

  1. その言語の書籍の入門用の1冊読む
  2. AOJ, Atcoderなどのプログラミングコンテストである程度問題をとく
  3. コーディング規約を読む
  4. 適当に自分でアプリケーションを作成する

まず、プログラミング言語を知るために入門用の書籍を読みます。ここでその言語の簡単な使い方などの基礎知識をつけます。次にプログラミングコンテストで問題をときます。自分はコードを書きながら本を読み進めてもなかなか構文などの使い方を覚えることができなかったので、覚えるためにもプログラミングコンテストを利用しました。なぜ次にコーディング規約を持ってきたというと、簡単なものは書けるようになっていないとコーディング規約を読んでも理解するのに時間がかかると考えているからです。そして実際にアプリケーションを開発することでより実践的なコードを書き、使えるようになると思います。

この手順である程度のものは読んだり、書いたりすることができる用になると思います。ほかにも他の人が書いたコードを読んだり、発展的な書籍を読むべきですが。

最後に自分がRubyの書籍で良いと思った2冊を紹介したいと思います。

 

71zUVNv4+jL5186AWFoSXL._SX395_BO1,204,203,200_

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。