Eyes, JAPAN Blog > デブサミ2017の1日目に行ってきた。

デブサミ2017の1日目に行ってきた。

Koki Natsume

こんにちは、アルバイトの棗です。

先日、2/16に東京の目黒雅叙園で行われたDebveloper Summit 2017(略してデブサミ)に行ってきました。

今回は、そのデブサミで聞いてきた話について軽く書きたいと思います。

デブサミとは

デブサミは東京都目黒雅叙園ITエンジニア向けの総合ITコンファレンスです。
内容は、十時から十九時くらいの間に様々な会社の人たちがシステム開発、ソフトウェア開発、ネットワーク運用管理、自社制度などの話を一人50分くらいで各々プレゼンするといったようなものです。

期間は基本夏と冬に行われ、場所は東京だけでなく関西や最近だと福岡でも開催されています。

聞いてきたもの

自分は以下のようなプレゼンを聞いてきました。

  • 「データテクノロジースペシャル」Yahoo! JAPANにおけるメタデータ管理の試み 吉野 彰真さん [ヤフー]
  • Google のインフラ技術から考える理想の DevOps 中井 悦司さん [グーグル]
  • エンジニアが働きたい場所で働けるために、チームに必要なこと 岡田 勇樹さん [サイボウズ]
  • Node.js の未来について 古川 陽介さん [リクルートテクノロジーズ]
  • MicrosoftのAI開発機能/サービス 佐藤 直生さん [日本マイクロソフト]
  • 新しいビルドターゲットとしての Webブラウザ。もしくは C/C++ で書く Web フロントエンドプログラム清水 智公さん [Mozilla Japan]

感想

率直に申しますと、本当にどのプレゼンもとても面白かったです!
自分は普段バックエンドを中心に仕事や勉強をしているのですが、まさに今回のスピーカーの人たちはその分野の素晴らしい人たちが多く集まりGoogleの中井 悦司さんもそうですし、日本Node.jsユーザーグループ代表の古川 陽介さんのNode.jsの話を聞けたのは本当に良かったです。Node.jsが好きな自分にとっては、とても興奮しました!笑

あぁ、これからもガンガンNode.js使っていきたい、とひしひしと思います。

そしてそう思うと同時に、自分もあんな高レベルの領域に達したいと心から思い、メンタル的な意味でもいい刺激になりました。

今回学んだこと、得た事は実際の仕事でも役に立つようなものが多かったので、これからの仕事にしっかり活かしていきたいです。

最後に

今回のコンファレンスに参加して、技術的な事も精神的な事もこういった場では得るものがやはり多いなと改めて思いました。
みなさんもぜひいろいろな集まりに参加してみるのはいかがでしょうか?きっとご自身の成長につながると思います。

では!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ