Eyes, JAPAN Blog > カロリーメイトがなぜ偉大なのか

カロリーメイトがなぜ偉大なのか

Yuya Kanesawa

カロリーメイト.細長くスタイリッシュな見た目からは想像もつかない優秀さ.

こんにちは.アルバイトスタッフの兼澤です.

今回は僕が普段好んで食しているカロリーメイトのどこが優れているのか,デメリットはあるのか?などをお話しします.

普段忙しくて食事の栄養バランスが心配・・・と思っている方必見です.

きっかけ

僕がここまでカロリーメイトにハマったのは同じアルバイトスタッフである同期の影響です.彼が普段頻繁にカロリーメイトを食べていて,「食べる?」と,たまに1本わけてくれました.これがきっかけでした.

メリット?

  • 栄養が豊富
  • 手軽
  • カロリー計算が楽
  • 安い
  • 美味しい

簡単に5つほど挙げてみました.

栄養が豊富

そもそもカロリーメイトは栄養補助食品と言われている通り,栄養を補助する目的で作られたものです.カロリーメイト・ブロックの箱の裏にはこう書かれています.「11種類のビタミンをはじめ,6種類のミネラル,タンパク質,脂質,糖質を手軽に補給できるバランス栄養食品,カロリーメイト・ブロック.ビタミンは1日に必要な量の約半分が含まれています.」これだけ聞くと,神のような食べ物に見えてきませんか?

手軽

箱から取り出し,なかに入っている袋を開封するだけでもう食べることができる.これだけです.調理の手間がないので時間がない時には特に助かります.僕も普段,時間がない時はカロリーメイトを口にくわえながらコーディングをしたり勉強をしたりしています.

カロリー計算が楽

1本100kcalなのでカロリー計算がとても楽です.例えば,「あっ今日はカロリーメイト12本食べてるから今の摂取カロリーは1200kcalだな」みたいな.普通に食事ではカロリー計算を厳密に行うのは簡単ではないはずです.カロリーメイトは手軽なカロリー計算も実現します.

安い

どれだけ栄養が豊富で手軽に食べられるからといっても値段が高ければ買いたいとは思いません.ですがカロリーメイトは違います.普通にコンビニなどで買うと1箱200円ほどなのですが,東日本で展開しているツルハドラッグで買うと,なんと1箱税込み149円・・・・安い,安すぎますね.仮に1ヵ月カロリーメイトのみで過ごしたとし,1日の摂取カロリーを1800kcalと仮定すると,1ヵ月の食費が20115円.どうでしょうか.そこまで安くはないと感じるかもしれませんが,思い出してください.これはカロリーメイトです.栄養面でも安心です.これだけのメリットがありながら約2万円というのは激安ではないでしょうか.

美味しい

これだけ優れていても不味かったら元も子もないです.しかしカロリーメイトには味が複数存在します.チョコレート味,フルーツ味,チーズ味,プレーン味,メープル味.これだけ揃っているので毎日同じ味で飽きてしまうということがありません.1つの味に飽きてきたら他の味に変えてみたり.いろいろな味を交互に食べてみたり.

 

デメリット?

あるのでしょうか?考えてみました.

  • お腹が空いてしまうことが多い
  • 変人に思われる

お腹が空いてしまうことが多い

これは咀嚼する回数が多くないのが原因かと思いますが,たまにあります.お腹が空きすぎてコンビニで焼肉弁当を買ってきてしまったことも.

変人に思われる

「主食がカロリーメイトです」と健康診断の時に言ったら,結構驚かれて「主食は米,副菜はタンパク質を入れて・・・・」などいろいろ指摘されました.他にも友人などから「それはヤバい」と指摘されたり・・・

まとめ

結論から言うと,やっぱり補助的な役割で食べるのが一番いいと思います.僕も全ての食事をカロリーメイトに置き換えているわけではなくて,朝だけとか,朝と昼だけとか,そんな風に利用しています.

以上,簡単でしたがカロリーメイトのメリットやデメリットについての紹介でした.

(これは内緒ですが,ツルハお客様感謝デーの時に買い込めば,さらに5%割引です!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。