Eyes, JAPAN Blog > IchigoJamでクリスマス・イルミネーション 2017

IchigoJamでクリスマス・イルミネーション 2017

shimizu

一年ほど前にIchigoJamでクリスマス飾りを作ってみたという記事を掲載したのを覚えておいででしょうか。この度、ちょっとバージョンアップして改良型のイルミネーションを作ってみました。年も明け1月も半ばということで、とっくにシーズンは過ぎてしまいましたが(笑)、せっかく作ったのでここでご紹介したいと思います。

仕組みとしては、100円ショップで手に入る小さなクリスマスツリーに巻きつけたLED電飾を光らせ、PanCakeでBGMを鳴らすようにしました。制御はIchigoJam BASICで行います。

BGMは、前回のビープ音に代わり、PanCakeによる2トラック発音に大幅パワーアップ(?)しました。

作ってみた

用意するものは以下のとおりです。

  • IchigoJam
  • PanCake(BGMの再生に使用。IchigoJamにセットしておく)
  • 卓上用クリスマスツリー(内側に大きな空洞があるもの。100円)
  • デコレーションLEDライト(乾電池式の10灯・複数色で、常時点灯のもの。100円)
  • スピーカー(100円。RCA端子に接続できるように変換プラグを別途用意する)
  • 電源用のモバイルバッテリー

実際に使ってみた

デコレーションLEDライトのプラスとマイナスの線を電池ボックスからカットして、IchigoJamのOUT2とGNDに接続します。そして、ツリーの周囲に巻きつけます。

また、電源を入れるのと同時に自動起動させるため、BTN端子とGNDをジャンパー線で繋いでおきます。スピーカーは、PanCakeの音声端子に接続します。

ここまで出来たら、プログラムを入力します。ソースコードは以下のとおりです。
自動起動させるため、このプログラムは「SAVE 0」で0番目に保存しておきましょう。

10 'PanCakeジングルベル
20 ?"PC MUSIC SCORE 00 00 70 $>DBAGD~RDDBAGE~RRE>C<BAF+~~R>DDC<AB~~R
30 ?"PC MUSIC SCORE 02 00 70 $<<GGDDGGDDGGBB>CC<GGAAAAF+F+F+F+DDF+F+GF+ED
40 ?"PC MUSIC PLAY 01
100 A=0:V=3
110 PWM 2,A,100
120 A=A+V
130 IF A>=100 A=100:V=-3
140 IF A<=0 A=0:V=3
150 WAIT 2
160 IF !INKEY() GOTO 110
170 OUT 2,0
180 ?"PC MUSIC PLAY 00

20〜40行目では、PanCakeにBGMのMMLデータを送信し、再生しています。
100行目以降では、OUT2に接続したLEDの明るさを滑らかに変えてゆっくり点滅するように、PWM命令で出力を制御しています。

それでは動かしてみましょう。電源を入れると、「ジングルベル」のメロディーが流れ、LEDがゆっくり点滅するはずです。動作している様子を動画で見るにはこちら

全体の構成が出来上がったら、IchigoJam一式をツリーの内部に収めてしまうと見た目がスッキリします。

おわりに

今回は、クリスマス飾りの作例をご紹介しました。
今年もシーズンが来たら何か制作してみたいと思っていますので、良いアイディアがあったらぜひお知らせください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。