Eyes, JAPAN Blog > 3日間のインターンシップ

3日間のインターンシップ

beko

この記事は1年以上前に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

最初にとても大切だと思ったことは

1、言われたり聞いたりしたことはメモを取る。
2、質問はたくさんする。

この二つは社長の山寺さんから言われた約束事です。

これは大学や会社では自分からどんどん質問しなければ高校のように教えてもらえない。

また、会社の上司は大抵一回しか言わないためその言われたことを忘れないようにメモをとるそうです。

僕もこのことを言われる前はメモもとらなかったため忘れ物をしたりしていたのでこれからはメモをとる習慣をつけたいと思った。

これまでで質問をするということは実際無かったと思う。

学校で分からない問題などがあっても質問もせづに放って置いたこともあった。

これから学校に帰ってら分からないことがあったら質問を積極的にしたいと思う。

3日間の中で一番メインにやったCG制作は自分が思っていたよりものすごく大変で会社の人にサポートしてもらい何とか完成することが出来た。

3日間のインターンシップは自分の進路を決める上でも参考になり、これからの生活にも大きくプラスになるものだったのでとても良い経験になったと思う。

軽木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。