Eyes, JAPAN Blog > それぞれに喜ばれる!会津のお土産6選

それぞれに喜ばれる!会津のお土産6選

oguma

それぞれに喜ばれる!会津のお土産6選

前回掲載した「プレゼントや手土産に重宝!会津の菓子6選」を見てくださった方から、 “時間が限られている為、短時間に一つのお店で色々な種類のお土産を買いたい。(駐車場完備)” というリクエストをいただきましたので、お応えします。

会津若松市の七日町駅内にある「駅カフェ」。こちらでは、会津のこだわったものを多ジャンルに渡って取り扱っていらっしゃいます。観光の途中に寄ったり、会津若松駅に向かう電車に乗る前に寄ったり、車でサッと寄ったり。とても利用しやすいお店です。

<おくや「豆シリーズ」>

会津のあちこちでみかける、このお豆シリーズ。中でも1番人気なのが「うまい十種ミックス」だそうです。私もこのお豆を選ぶ事が確かに多い。1種類でも美味しい豆菓子を10種類集めた夢のようなスペシャルミックス。とにかく美味しい!食べきれる量が丁度いい。塩ゆでピーは特にお酒にとっても合います。

おくや「豆シリーズ」

<「只見ポンセン」>

只見産の発芽玄米を使用した手軽に食べられる携帯食。軽い塩味なのでそのままで美味しく、熱湯を注げば2分でGABAたっぷりのお粥に、スープに入れればリゾット風に。軽くコンパクトなので、ポンっとバッグに入れてその日その日の楽しみ方を。

只見ポンセン

<樹ノ音工房「箸おき」>

一つ一つ手作りで、顔も起上り小坊師、だるま、赤べこ。一つ200円から400円という価格も人気の一つです。

樹ノ音工房「箸おき」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。