Eyes, JAPAN Blog > RaspberryPiでSORACOM Air使ってる時、一定期間立つとpeerに切られる

RaspberryPiでSORACOM Air使ってる時、一定期間立つとpeerに切られる

Shoma Saito

切られる

切られてしまう。

 

現状

Sep  6 10:27:10 raspberrypi pppd[1515]: Plugin /usr/lib/pppd/2.4.6/nm-pppd-plugin.so loaded.
Sep  6 10:27:10 raspberrypi pppd[1515]: pppd 2.4.6 started by root, uid 0
Sep  6 10:27:10 raspberrypi pppd[1515]: Using interface ppp0
Sep  6 10:27:10 raspberrypi pppd[1515]: Connect: ppp0 <--> /dev/ttyUSB3
Sep  6 10:27:10 raspberrypi pppd[1515]: CHAP authentication succeeded
Sep  6 10:27:10 raspberrypi pppd[1515]: CHAP authentication succeeded
Sep  6 10:27:13 raspberrypi pppd[1515]: IPV6CP: timeout sending Config-Requests
Sep  6 10:27:13 raspberrypi pppd[1515]: Could not determine remote IP address: defaulting to あどれす
Sep  6 10:27:13 raspberrypi pppd[1515]: local  IP address あどれす
Sep  6 10:27:13 raspberrypi pppd[1515]: remote IP address あどれす
Sep  6 11:28:19 raspberrypi pppd[1515]: LCP terminated by peer
Sep  6 11:28:19 raspberrypi pppd[1515]: Connect time 61.1 minutes.
Sep  6 11:28:19 raspberrypi pppd[1515]: Sent 3072 bytes, received 0 bytes.
Sep  6 11:28:22 raspberrypi pppd[1515]: Connection terminated.
Sep  6 11:28:22 raspberrypi pppd[1515]: Modem hangup
Sep  6 11:28:22 raspberrypi pppd[1515]: Exit.

こんな感じでこうゆうのを永遠に繰り返してる。自分の場合は大体60分毎に切られる。そして1日位経つとppp0が消える。

 

無理やり解決した

どうにもならないと思ってたけど、一定周期で3G回線使って通信してあげると切られない。

仕方ないのでちょっと通信するやつ書いてcronで回すといい感じに切られなくなった。

 

この状態が続くと

pppdの設定をほとんどデフォルトにしてるため、大体1日放置してるとifconfigppp0が見えなくなる、というか多分pppdが落ちる。

 

pppdの設定

これを見直すことによって解決できた。詳しくは https://linuxjm.osdn.jp/html/ppp/man8/pppd.8.html

ただ、おそらくバージョンの違いで設定出来るオプションに少し違いがあったため、/etc/ppp/options を直接見たほうがコメント書いてるしいいかもしれない。

 

# /etc/ppp/options
#
# Originally created by Jim Knoble <jmknoble@mercury.interpath.net>
# Modified for Debian by alvar Bray <alvar@meiko.co.uk>
# Modified for PPP Server setup by Christoph Lameter <clameter@debian.org>
#
# To quickly see what options are active in this file, use this command:
# egrep -v '#|^ *$' /etc/ppp/options

こんな感じで書いてあるので、簡単に読み進められる。

その中に

# Terminate after n consecutive failed connection attempts.
# A value of 0 means no limit. The default value is 10.
#maxfail <n>

という項目があったのでこれを 0 にした。あと、

# If this option is given, pppd will presume the peer to be dead if n
# LCP echo-requests are sent without receiving a valid LCP echo-reply.
# If this happens, pppd will terminate the connection. Use of this
# option requires a non-zero value for the lcp-echo-interval parameter.
# This option can be used to enable pppd to terminate after the physical
# connection has been broken (e.g., the modem has hung up) in
# situations where no hardware modem control lines are available.
lcp-echo-failure 4

とあったので、これも 0 にした結果落ちなくなった。

 

反省

pppdについての知識がなかったため結構時間がかかってしまった。

ログファイルまでたどり着くのは早かったけど、よくある初心者がエラー文読まないみたいなことをしてたので、もう少しログファイルを読み解く力がほしい。

でも解決してよかった。(ピアに切られるのは解決してないけど)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。